2011年10月5日水曜日

公開授業

 近くの都市カアクペで活動する同期算数隊員のAくんの学校へ初めて行って来ました! 彼の学校での公開授業を見学に☆

2年生。
クラスを5つのグループに分けて,競争形式で計算練習!
まずは“ます計算”
教材や指を使って,集中して解いていました。

数字カード
先生の出す計算を解いて,その答えを選ぶ活動。
これも必死でやっていました。

くり下がりのある計算では,計算の仕方を一人の子どもが質問し,他の子がそれに答えながら進めていくという形式がとられ,みんなが上手に説明していたのに感心!!すごい(^-^)!

授業の後は,参加されていた先生たちとの反省会。今回私は先生たちの様子の観察。特に何も言いませんでした…。


次は,5年生。「平行四辺形の面積」
ここでは,Aくんが授業を進めました。
以前私が勤務校の先生と行った公開授業の内容と同じでしたが,授業者や子どもが違うとまた違った授業で,おもしろかったです。
子どもたちは一生懸命面積を求める方法を探していました。

先生たちも一緒に考えていました。

たくさんの方法を集中して考えていました。


Aくんの普段の活動の成果がよく見えて,いい刺激になりました。

参加されていた先生たちもいろいろ意見を出してくれて,やる気が感じられました。
私もがんばらなきゃなぁ…
お疲れさま!

0 件のコメント:

コメントを投稿